ふじみ野のメンズ美容室、男性のためのリラクゼーション理容室 川越、富士見市の方もぜひお越しください!

様々な楽しみ方

2018-9-27

  • 様々な楽しみ方
  •  

    何処に行くのか、何処に登るのか

    だけだったのが

    何処で見るのか、何時見るのか

    を考えるようになったら

    楽しさが何倍にも広がりました

    『北岳』

     

    何回も登っているこの山の

    見たことない顔

     

    誰ひとりいない尾根

     

    踏まれてない土はやわらかい

     

    倒木が道を遮り

     

    草木を掻き分けて登る

     

    只々、森

     

    森林限界を抜けても

     

    背丈ほどのハイマツ漕ぎ

     

    吊尾根との合流地点

     

    やっとアルプスの稜線にでる

     

    真っ白な夏の岩肌も

    やさしい秋色の化粧

     

    誰もいない稜線を歩く

     

    ボーコン沢の頭

    北岳を眺める特等席

     

    深夜、吹き抜ける風は

    月明かりが消えた真っ暗な時間に

    目を覚ましたかのように荒れ狂った

     

    打ちつける風でテントが激しく震える

    音を少しでも遮るようにシュラフに潜った

     

    少し眠ったのか?

    真っ暗だった手元に少し色がついた

     

    急いでテントから顔を出す

    東から光が登ってきた

     

    太陽が昇り始めるとき

    あれほど踊り流れてた雲も

    その瞬間を待つようにとまった

     

    モルゲンロートが山々を染める

    鮮烈な赤じゃない

    やわらかいオレンジ色

     

    ほんのわずかな時間

    これが見たくてここにくる

     

    人が作り出せるものじゃないから

    自分の足で会いにいくしかないんです

    *嶺朋ルートからボーコン沢の頭にてビバーク

    池山吊尾根稜線より白峰三山を望む

    この日は頂上へは行かず、尾根を歩き沢を降ってかえりました。

    頂上だけが全てじゃない。

    僕の趣味が山遊びにしている理由です。

     

    おまけ


    1 Star 1 既にいいねされています。
    読み込み中...

Calendar

 
2019年11月
« 10月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

Categories

OZAKI'S BLOG YOKOZUKA'S BLOG KOWATA'S BLOG

ページトップへ戻る