ふじみ野のメンズ美容室、男性のためのリラクゼーション理容室 川越、富士見市の方もぜひお越しください!

登山、徐々に慎重に始めていきます。

2020-7-19

  • 登山、徐々に慎重に始めていきます。
  • みなさんこんにちは!いつもお世話になってますクローバーの冒険大好き木幡です!! 今年は梅雨らしさバンバン出してきますね〜洗濯物も布団も干せないし太陽が恋しいですw

    そんな中、梅雨の隙間に晴れマークがちょうどきたので貴重な時を無駄にしてはいけないと思いこの前の月曜休みに登山へ行ってまいりました。

    こんな時期なので予防対策はしっかり心がけてました。しかしマスクは暑くなってくると意識がもうろうとしてくるので途中でギブアップです(;_;)

    不審者ではございません!!w

    今回は予定ではアルプス系でテン泊を考えていたのですが天気が2日目、悪化する予報だったので群馬の至仏山を選びました。こんな時期にとも思いますが僕は徐々に少しずつ始めていかないと何事も始まらない!攻めと防御の姿勢でいこうと思います。

    登山口に入ると尾瀬のフィールドらしい木道がひたすら続きます。前日が雨だったので木道でもめちゃくちゃ滑りますw 2、3回落ちそうになりました(笑)

    時々、親切なところ見せてきますw さすが尾瀬!

    んっ? 鈴があるぞ〜鳴らしてみよう…面白くもなく普通でした。熊除けかなー?

    さすがに木道が続きすぎて飽きたな〜とりあえず頭の中でトトロの名曲「歩こう〜歩こう〜♪」をリピート再生しましたw

    少しずつ景色が変わってきます。梅雨の間の山は水々しい感じで特別な演出をしてくれてます(o^^o)これはこれで真夏とは違う綺麗さがありますよね!

    おぉ!頂上が見えた!…めっちゃ遠いやん_φ(・_・ 気持ちが萎えますw 一瞬見てもう見ないことに決めました! 

    どんどん進んでいくと山小屋発見! こんな時期でも営業してました!みなさん笑顔で頑張ってました。中へ入るときはマスク着用の張り紙がありました。

    7月でも尾瀬は涼しいんですね〜冬場は豪雪地帯になるみたいです。こんな場所でスキースノボもやってみたいな〜( ^ω^ )

    ここからは尾瀬らしい景色が広がってます!やっとやる気が出てきましたw 昔は群馬と福島を結ぶ重要な道だったようです。歴史を調べて今そこに自分がいると思うとなんかニヤついちゃいます。

    ここから先は上り地獄でした(笑) さっき散歩コースみたいな木道はどうしたの?ってツッコミいれたいくらいですw

    そしてどんどん景色が変化していきます! 

    この感じはどこかで…あっディズニーのビックサンダーマウンテンだ(笑)汽車に乗って上に運んでもらいたいです(;ω;)

    もう心が折れそうでしたw 運動不足で足が上がらない…

    途方に暮れる…(笑)

    休みながら後ろを見てみると、だいぶ登ってきたな〜って感じです。 尾瀬の木道も果てしなく続いてます(^_^)いい景色です。 鳥になりたいです(笑)

    まだまだ階段は続きます!親切な階段いいんですけど僕は舗装されてない山道の方が疲れない気がするので好きです。 すみません調子に乗ってる贅沢野郎ですw さぁ!ファイトー!!

    ふと横を見ると7月なのにまだ雪がありますね!やっぱり山は雪がちょこんと乗ってるとセクシーでナイスボディーに見えます(o^^o)

    花は興味ないんですけど花を真剣に撮ってる人に憧れてるので撮るだけやってみました!眼差しはプロカメラマンで…カシャ! あぁーまぁ花だね(笑)

    そうもこうもして登ってると、着いた!

    至仏山!登頂です(^_^)

    初めての至仏山に登れました!ここに来れた証としてしっかり写真撮ってもらいました(笑)やっぱり山はいいです。僕はそんなズバ抜けた体力とか技術とかはないごく普通〜の27歳ですが頑張って登れた時の達成感と喜びが日常の自信にもつながってます。人生って山登りだな〜と毎回思います(笑)

     

    下山は稜線を辿っていきます。至仏山ありがとう!またね!

    余談ですが下山中は僕の富士フィルムのカメラセンサーにホコリが入ってることに気づきテンションガタ落ちで写真もほぼ撮らないで帰りました(笑)何事もうまくいかない…これもまた人生ですかね〜(´-`).。oO 家に帰ってしっかりメンテナンスしました!

    長々と最後まで読んでいただきありがとうございます。世間では色々ありますがこの大きすぎる山を大変辛いですが一歩一歩みんなで乗り越えて行きましょう!! 

    1 Star 4 既にいいねされています。
    読み込み中...

Calendar

 
2020年11月
« 9月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
OZAKI'S BLOG YOKOZUKA'S BLOG KOWATA'S BLOG

ページトップへ戻る