ふじみ野のメンズ美容室、男性のためのリラクゼーション理容室 川越、富士見市の方もぜひお越しください!

半年ぶりのアルプス

2020-7-31

  • 半年ぶりのアルプス
  • いつになったら梅雨が明けるっていうんだい!

    いつまでもモヤモヤとした雨雲のような心模様

    来週はあけるかもって?あてにならねぇ、ここの予報

    心のcloud あけてくぜLight

    上がれ mysouls!

    Yo!ブチャヘンッザ!

    えぇ、えぇ。景気付けにラッパー出しときましたYo!

    今日は自分ネタです。

    くもりの時々雨

    くもり時々雷

    時々的な天気しか表示しない天気予報

    いつまでたっても成すべきことが進まないため

    雲間の隙間を縫って、強行突破です。



    7月のあたま。半年ぶりの南アルプス。


    土産を持って小屋の友人を労いに行こうという、年1回のミッション。

    もうひとつの目的は、自分が見えている風景の色を忠実に撮れるようにする。

    最近、価格.comのカメラサイトで悩んでいた事を相談したら、本当にたくさんの方々が色んな事を教えてくれて、ものすごく視野、考え方の幅が広くなりました。


    知らない事、気づいてない事、ほとんど既に誰かが答え出してるんですよね。


    光学機器の奥の深さを知りました。


    プロのカメラマンの方や、理系の人ってすげー。って感じです。



    話がそれました。

    挑戦でもなんでもないので、面白いことは言えませんが暇つぶしに見てやってください。




    朝5時ごろ

    雲の上に顔を出した八ヶ岳連峰

    太陽が顔を出します


    ここからダートの林道に揺られながら30分で登山口
    トンボです
    いい腐り方をしています。
    祠ではお辞儀とお願いをします。

    無事たどり着けますように。


    下山の時は、

    無事帰れますように。
    地蔵岳のオベリスクが見えました。
    到着!
    80Lにパンパン荷物。

    歩行時間5時間でも、25kg級は途中から肩にえぐりこんできて痛かった。

    いたかったけど、今日はストック使ったからマシだったな〜

    先月の飯能縦走トレーニングをやっといてよかった。
    沢山の食材とダシ類。

    水ものは重い
    日本酒2本。

    重い…
    鳳凰小屋は庭に季節の高山植物がいっぱい。

    雨傘とセットで、梅雨のひとコマ。
    傘と小屋の名物 真っ黒やかん
    小屋の前の沢

    水場から色んな花が見れたのですが

    昨年の台風の時、とてつもない音を上げながら沢を巨岩が流れてきて、
    全て潰してしまったそうです。
    完全に崩落状態です。

    小屋のみんなが無事で何よりでした。

    この上流から全てを流してきたそうです。

    全く地形が変わってます。
    起きたときは晴れ間もあったけど、ゆっくり飯食ってたら雲が出てきた。

    気が乗らないけど頂上目指す。
    樹林帯を抜けて砂塵の急斜面へ
    あー
    こりゃなんも見えんな〜

    ということで、頂上もいかず退散。

    全く悔しくもない。

    小屋のみなさんに別れを告げ下山。

    随分と濃いガスが包んでる
    イイ靄だな〜
    モヤモヤ〜
    きのこ〜

    なんて撮ってたら、突然カメラが真っ暗!

    なに!なになに!

    どーしちゃったの?オイ!

    そのあとも何やってもダメ。



    レンズ交換してもダメ。



    バッテリー抜いてもダメ。





    お陰で途中から写真なし。



    カメラが気になって、iPhoneあったけど風景に目を向けられなかった。

    下山してもダメだったから、保証期間中だし交換してもらおう。と思いながら家路に着くと直ってるという始末。



    以後、症状でない。



    まじか〜。




    この先同じことがあったら心配だからと、購入店に掛け合うもメーカー修理のみの対応。




    そして現在、メーカー修理中。



    何せ現状で症状が出せないから判断が難しい。





    ここでも最近お得意の、価格コムで相談すると、以前全く同じ症状で修理に出したことがあるという方がコメントくださった!



    メーカーでは、こんな症状見たことないと言われたが、シャッターユニットを全部交換して以降問題なく使えているということだった。



    その事を、メーカーさんに伝えどうなることかと結果を待つこの頃。






    梅雨明け間近の空のように、不安定な心模様の文月の終わりです。

    でしめようと思うったら、オリンパスから電話が!


    手振れ補正ユニットの異常が見つかり、同様の症状がチェックできた。

    とのことでした。



    ぬぬぬ!



    なぜそれがイカレたのかは不明だが、精密機器の塊だから、耐衝撃、耐塵、防滴とうたっていてもなる時はなるのか。


    そして直ってしまってから症状出なかったものが、なぜ確認することができたか?


    なぜ?の問いを止めることはできないが、ひとまず無事原因を確認でき修理ができてよかった。



    よかったよかったYO!



    またラッパーが出てきてしまった。


    PS

    写真の色は結構気に入った仕上がりになりました。


    数年、オリンパスを使っていて緑の色合いが目で見たそれとは違う色味になっていましたが、曇り空の中で黄色味を帯びたグリーンをちゃんと表現できました。


    太陽も出てなければ、稜線からのスケールの大きい写真もないのでフォトジェニックにはかけますが、満足いく一歩を踏み出せました。


    ありがとうございます。

    1 Star 4 既にいいねされています。
    読み込み中...

Calendar

 
2020年11月
« 10月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

Categories

OZAKI'S BLOG YOKOZUKA'S BLOG KOWATA'S BLOG

ページトップへ戻る