ふじみ野のメンズ美容室、男性のためのリラクゼーション理容室 川越、富士見市の方もぜひお越しください!

CLOVER🍀POP特集

Clover Beauty Blog

CLOVER🍀POP特集

ヘアフィールドクローバーは、ヘアサロン💈です。


人、鋏、剃刀、椅子、鏡、シャンプー台、店舗があれば仕事ができます。


しかし、それでは切って洗って剃って終わりです。



クローバー独自の、オリジナル技術やサービスやってますよ!

というのをアピールしないと運営側もお客様も面白くありません。


そこで!POPなわけでございます。

POPって『Point  of purchase advertising』の略語で、購買時点広告という意味出そうです。

パーチェスなんて英語使ったことありませんでした笑



クローバーはゴリゴリ推していく売り方を得意としておりませんので、お客様の気をひくのは、POPにほぼ委ねております。


WEB、ないし店内POPをご覧になって

「あれ何ですか?」となってくれればいいなって感じです。


髪型に関して言えば、この方がベストだと思う方法をゴリっと提案しますが、お客様が「イヤっ」と仰れば身を引きます笑

先日、自身のPC内のCLOVERフォルダをチェックしておりましたら、今までにアプローチしてきた色んなPOPデータが沢山あったので、懐かしく思い、ここで出させていただこうかなと思います!

さっそく!

これは、10年以上前につくったもので、店長をモデルにしてやりました。
直毛の方でもパーマをゆるくかければ、朝からセットが楽チンですよ!っていうヤツです。

まだ店長も肌ツヤがイイです。
はじめて新聞サイズの大判プリントをしてみたヤツです。

当時に売りに出してたWAXを推したポスターです。
オプションマッサージの
『眼精疲労マッサージ』のPOP
このマッサージも作って10年以上たつんですね〜
フェイスマッサージを売りに出したくて
イラストレーターではじめて絵を書いてみたヤツ

クソがつくほどダサくていいですね!
伝説の『リラクシングスライムマッサージ』

コレも10年以上前かな〜

しっかりと長い時間ヘッドスパをするメニューでしたが、作業中電話などが取れないため、途中からお蔵入りになったメニューです。

そろそろ復活させようか迷い中!
コレは、シャンプー後のマッサージを
「もう少しもんでほしい」という要望に応えてはじめたメニュー。

忙しいと、その五分に対応できなくて辞めました笑
上のポイントマッサージの別バージョン。

中学の張り紙レベルだって言われて貼るのをやめました涙
コレは本当に効果がありあました!

そして僕らも力を入れていたので、めずらしく推しました笑

髪頭のトップだけ、フワッとパーマで印象アップ!

クローバーオリジナル
『ふんわりパーマ』

割引はしていませんが、今でもオススメのパーマメニューです!
すごくよく落ちる炭酸クレンジングが発売されたので、何かメニューを考えようと、毛穴クレンジングと揉み揉みシャンプーを組み合わせた効果抜群メニューでした。

表には出てないですが、裏メニューで今でも存在します。
クレイパック(泥パック)の良いのがはいったので、フェイシャルメニューを強化したいなぁと思いまして、考え抜いた末にできあがったのが『泥キング』でした。

全く意味が分からない方向に行ってしまったので、一切陽の目を見ぬままお蔵入りになりました涙
スースーするシャンプーを夏以外でも売り出したいな!と思い花粉症シーズンに持ってきたPOPです。

10人くらいやったかな?って感じでした
5年前。サロンメニューに改革を!を挙げ
メニューをコース化いたしました。
これにより、沢山の方がリラクゼーションメニューを気軽に選択できるようになりました。

以前より提唱していた『気軽で、効果的で、気持ちがいい』を具現化できたメニューです

これは、クローバーに新しい風を吹き込みました。
メンズリラックスサロンとしての舵取りと、
ここふじみ野で10年サロンを営業させていただいたという歴史を、形にしたいと思い、新しいロゴを勝手に作りました。

クローバーが主としている技術、メンズリラックスサロンという事
そして、皆さんに彩りある人生のお手伝いが出来ればという思いで、色とりどりの果実を実らせました。

今後、このロゴを季節によって色を変え活用していっています。
夏のアロマシリーズ

リラックスコースのヘッドスパに、はじめてアロマをプラスしたイベントです。
現在のスタイルの皮切りになったヤツですね。

この頃はまだコースも浸透していなかったので、少しでも目につき利用してもらえるように料金をきさいしていました
翌年の第2弾

まだまだリラックスコースの認知度を広げたかったので、内容を細かく記載しています。
第3弾

ネーミングを色々と考えているときに
冷たい、寒い、山、アルプス、ヘッドスパ、アルプスパ

アルプスパ!!

で出来上がった夏のイベントです。

以降数年このネーミングで行くこととなります。

このあたりから、料金を書くのをやめて絵面をスッキリさせました
夏だけだったリラックスコースのアロマヘッドスパを冬にもはじめる事にしました。

蜜柑と柚子のアロマで選べるシリーズでは第1弾でした。

●でデザインしてみたかったのでこんな感じになりました。
春に何かないかなと思い、夏前に少しずつ涼しげな雰囲気出しちゃお!って事でミントと柑橘のブレンドでした。
夏。冷たさのレベルをお客様に選んで頂けるシャンプーイベントでした。

『アルプシャンプー』

コレも人気ありましたね〜
同時期に『アルプスパ』

夏って、寒い。
アタマだけでもアルプスへ
この頃から、夏のシャンプーは全てのお客様にクールなシャンプーを使用しております。

全ての方々にキンキンでスカッシュしたいと思うおもてなしです。
無印良品のブレンドアロマを使ったイベント。

勝手にコラボレーションです!
丁度いい温感クリームが発売されたのでそれを使いました。
予想以上に経費かかりました笑

久しぶりにカワイイの作ってみたいなと思い、雪だるまにしました。
この年のアルプスパのPOPは、北アルプスで撮った唐松岳の八方尾根の稜線です。

爽やかな夏の空です
細かな説明を一切しないPOPでした。

「温泉でもあたるの?」って聞かれたので一切伝わってないところがミソですね!
店長がどうしても甘い香りのイベントをやりたいという事でやりました。

パティシエール ド クローバー オープンです。

トシ尾崎監修でした。
やさしい香りで最近人気上昇中のブランドの香水で、大好きな香りがありまして、それを使用したくて春のイベントで使いました。

やってて最高にいい香りがしました。
12月限定でクローバーオリジナルブレンドアロマオイルを使いました。
2019年は、厳選した日本の香り

第一弾は、四万十産の柚子
第二弾は、『春』

桜餅の葉っぱの香りでした。

春とお団子をイメージしました。

バックは六義園のしだれ桜です。
第三弾は、『夏』

薄荷のアロマオイルです。

ペパーミントとはまた違った、キリッとした清涼感。
伝説のエベレストシャンプー

数多の猛者達が挑んで登頂しております。

エベレストシャンプーを始めて3年目。

最高峰の名に恥じないシャンプーに仕上がっております。
エベレストシャンプーのレベルをあげすぎて、登山者が激減したので、これではいけないと思い優しめの富士山作りました。

危なくロスが出るとこでした笑
僕らの仕事は、間違いなくハンドメイドだと自負しております。

同じ状態はその日限りという儚いハンドメイド
年明けに貼っているポスターです。

5年ほど前に合言葉のカッコいいやつ作ろう!ってなって生まれた言葉です。

『Everyone is HAPPY New Year』

みんながハッピーな一年になりますように!って感じです

コレからも新しい何かを発信していきます!

よろしくお願いいたします!

1 Star 5 既にいいねされています。
読み込み中...

Calendar

 
2019年9月
月火水木金土日
« 8月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

ページトップへ戻る