ふじみ野のメンズ美容室、男性のためのリラクゼーション理容室 川越、富士見市の方もぜひお越しください!

Clover Beauty Blog

3/11

朝晩は冷え込むこの頃も、日中は随分と暖かく、しっかり春の兆しを感じます。


まだ寒いうちから淡い香りを放つ梅の花は、あっという間に散り始め、桜の花にバトンタッチです。



本日、3月11日は東日本大震災から10年の日です。


東北を見れば、比べることすらできないくらいの被害でしたが、あの日々の不安は忘れることはありません。


あの日、テレビで映ってた三陸、福島の映像はとても現実とは思えないもので、こんなことが起こるのか?と。


水に浸かった屋根か助けを求める人がそこら中にいる、走りながら波に飲み込まれていく車がある、全てが瓦礫となった町。


そんな映像を、ただただ口を開いて見ている毎日だった。




10年という節目もあり、各局で様々な町、人にフォーカスを絞って特集をしている。



そんなのを見ていると、『絆』だとか『がんばって』だとか、当事者じゃない人間では伝えることのできない、本物の『絆』や『がんばる』をずっと続けていく人たちの強さを、心からすごいと思った。




哲学的なことを言うようでなんだが、生きているものに『運命』はあると思っている。


『生まれてくる』場所と、『死』というタイミング。



そこに色んな運命が待っていて、色んな別れ道があって、全部自分で選んで生きてきたんだって現実がそこにあって、それが自信にもなるし、後悔もあると思う。




地震も、今ここに起こっている流行病も、色んな人にとっても厳しい境遇を与えている。でも、考え方は違うかもしれないけど、たくさんの人がいい方向を求めて生きている。



人間はやっぱり強い心をもった生き物だ。







本当はこんなことを書く予定じゃなくて、『春のアロマ』というタイトルで挨拶文を書いていたら色んなことを思い出して、こんなことになってしまった。





自分の中を言葉にすることは好きだ。



自分はこういう人間だということも伝えられ、知ってもらえる。


はじめから知っていれば、近づきもできるし離れることもできる。



言葉にすると責任が生まれることも好きだ。


やらなきゃと自分でケツを叩けるし、前を向いてられる。



やりたくないことも言葉にするから、勝手に生きてるようだけど。






最近はちょっと忙しくブログを2週間書いていなかった。



ちょっとロングになるネタがいくつもたまっているのです。笑




3つ4つ一気に仕上げますんで、突然変な人生観を押し付けられるこんなブログから舵をきります!




Pocket
LINEで送る

1 Star 3 既にいいねされています。
読み込み中...

Calendar

 
2021年9月
« 8月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

ページトップへ戻る